かなり重要項目!大阪で働くキャバ嬢の時給をザックリ知っておきたい

キャバクラで働きたい女の子にとって、やっぱり給料って気になるところですよね!

なんとなく高いイメージはあるけど、実際どれくらいかわからない人も多いと思います。あたしも本気でキャバ嬢として働こうと思って求人を開くまではよくわかってませんでした。

そんな大阪の時給相場や給料事情についてエリア別に紹介します!

大阪キタエリアで働くキャバ嬢の時給相場

まずは大阪のキタエリア。キタエリアは大阪の中でも中心地で、大きな会社も多いです。

何より大阪キタエリアで人気の場所といえば北新地。北新地は大阪の中でも高級キャバクラが密集しているエリアで、今あたしが働いているところでもあります。

そんな北新地の時給相場はだいたい7000円くらいと、高級キャバクラはやっぱり給料も高いです。

で、北新地以外にはあまりキャバクラが多いイメージはなくて、お客さんもキタに飲みに行くんやったら北新地に行く!という人が多いですね。

なので北新地と比べて他のキタエリアではあんまり時給が高くなくて、3000円くらいのところが多いかな?

北新地以外のエリアは、例えば梅田。梅田は大阪駅から少し歩くと居酒屋やキャバクラが多い道もあって、探すと意外とキャバクラが多いエリアなのですが、やっぱり安いお店が多くて時給相場も低め。

でもその分初心者の人でも働きやすい待遇のところも多いから、キャバクラで働こうか迷っている女の子にとっても働きやすいエリアです。なのでキタエリア全体の時給相場で言うとだいたい5000円くらいですね!

大阪ミナミエリアで働くキャバ嬢の時給相場

ミナミは関西全体で見ても特にキャバクラが多いエリア。安いお店から高級なお店までたくさんあって、毎日いろんなお客さんが流れてきます。

特にミナミエリアは若いサラリーマンが多くて、安いお店に人気が出やすいことも。忙しい分お客さんがたくさん来て稼ぎやすいということもあって、キャバ嬢の時給相場で見てもだいたい4000円くらいのところが多いかな。

キタエリアを先に見ちゃうと安く見えるけど、これ他のエリアに比べるとかなり時給としては高い方!キャバ嬢として働いたことがない人でもいきなり時給4000円で働けるから、ミナミはかなりおすすめ!

でもそれだけたくさんのキャバクラがあるということは、人気店もあれば人気がないお店もあるということ。中にはあんまりお客さんが来ないのに接客している時だけ時給が出るとか、そもそも時給自体2000円くらいのところもあるので求人はよく見て、お店のリサーチもしないとダメですね。

お店を選ぶ時は、求人情報だけじゃなくて、そのお店自体のホームページがあるか探したり、お客さんとして行った人のレビューがあればそれもチェックするのが良いかな。

お店の雰囲気もちょっとは掴めるようになっておくと、自分にとって働きやすいお店を見つけるのも簡単になってきますよ!

大阪のその他のエリアで働くキャバ嬢の時給相場

キャバクラはキタエリアとミナミエリアに集中しているワケではなく、他のエリアにもたくさんあります。特にキャバクラが多いエリアとその平均時給をリストアップするとこんな感じになります。

【京橋】平均時給:3500円

【十三・西中島】平均時給:3000円

【茨木・高槻】平均時給:2500円

【堺】平均時給:2000円

こんな風に、やっぱり大阪の中心地に近ければ近いほど時給は高く、キャバクラはそれなりに多いけれどそこまで中心地ではないエリアになると時給相場は低め。

特に茨木や堺なんかはキャバクラだけじゃなくバーやスナックも多くて、そっちにお客さんが流れがちになるっていうのもあるみたいですしね。

キタやミナミ以外で人気があるといえば京橋。京橋はアクセスが良いしビジネス街も近いから、居酒屋も多いですけどキャバクラも多くて、飲み会の二次会でキャバクラに来る人も多いかな。

今京橋で働いているキャバ嬢仲間が言っていたことなんですけど、接待で来てる人も結構いるし、最近は外国人のお客さんもよく来るらしいですよー!

まとめ

これらをまとめて、大阪全体で見るとだいたいキャバ嬢の時給相場は3000円くらい。そう見ると北新地やミナミエリアの時給はかなり高いですね!

大阪以外にも神戸や祇園とか、大阪以外の関西のエリアにもキャバクラはたくさんあって、時給相場もですがお店の雰囲気もかなり違います。

なのでキャバクラで働きたいと思ってる関西住みの女の子は、キタやミナミ、大阪に限らず神戸や祇園とか、働きやすい場所なら広いエリアで探してみるのもおすすめです!